〒252-0303 神奈川県相模原市南区相模大野7-6-8 SKYビル 1F

インフルエンザ予防接種

Influenza

インフルエンザ予防接種|相模大野駅の一般内科、心療内科、訪問診療|相模大野南口あおクリニック

インフルエンザ予防接種
2021-2022年

Influenza

あおクリニックでは原則3歳以上の皆様にワクチン接種を行います。

予約開始 2021年10月1日(金)
予約方法

クリニックホームページからのWEB予約をお願いしております。

当院初診の方は予約メニューの「初めて受診される方はこちら」からおすすみ下さい。

クリニック内の混雑を避けるため、予約は15分に1名までとしておりますが、
ご家族様の場合は異なる時間帯の予約でも一緒にお越しいただいて構いません。

接種開始 2021年10月11日(月)
価格 3500円(税込み)
※相模原市に住民票があり接種日に65歳以上の方:1500円(税込み)

問診票について

事前に問診票をプリントアウトし、ご記入してお持ち頂くと受付がスムーズになり、待ち時間も短くなります。問診票の事前記入では、ご来院直前に測定した体温も必ずご記入ください

※相模原市在住の65歳以上の方の問診票は専用用紙がありますので直接用紙を取りに来て頂くか、ご来院時にご記入いただきます。

当院のワクチン接種の特徴

1

安全

院内が密にならぬよう、かかりつけ患者様以外は完全予約制としております。

2

痛みが少ない-極細針の使用-

当院で使用している針は33Gの特注の極細針を使用しております。一般的な予防接種で使用される針は0.4-0.8mmですが、当院の33G針は0.26mmの極細のものです。痛みがかなり軽減されており、負担が少ないため、注射が苦手な方でも気軽に受けられます。

3

院内滞在時間を最小限に

ホームページから印刷した問診票の記載と、来院直前の体温測定を頂くことで待ち時間も少なくなり、スムーズなご案内が可能となります。

当院で接種できない方

  • 接種当日の体温が37.5℃以上の方
  • 3歳未満のお子様
  • コロナワクチン接種から2週間が経過していない方
  • 鶏卵による重度のアレルギーのある方

Q&A

インフルエンザワクチン接種はいつ頃に受けるのがよいか?
日本では、インフルエンザは例年12月~3月頃に流行します。毎年11月末頃までにワクチン接種を終えることが望ましいと考えられます。
10月に接種して効き目がもつの?
注射の効果は接種2週間後から5ヶ月間くらいとなります。2月・3月の流行期にも効果があります。
入浴はできますか?
接種当日も入浴可能です。
年齢によって接種回数がかわりますか?
13歳未満のお子さんは2回接種が推奨されております。
料金は大人と子供でことなりますか?
一律3500円(税込み)とさせていただいております。2回目も同料金となります。
※相模原市に住民票がある65歳以上の方は1500円(税込み)
今年の使用ワクチンは?
4種類のワクチンが混合されたタイプで今シーズンの流行ウィルスを予測して作られたワクチンです。
    配合ワクチン株
  • A型株 2種類

    • A/ビクトリア/1/2020(IVR-217)(H1N1)
    • A/タスマニア/503/2020(IVR-221)(H3N2)
  • B型株 2種類

    • B/プーケット/3073/2013(山形系統)
    • B/ビクトリア/705/2018(BVR-11)(ビクトリア系統)

※ 当院で使用するワクチンは全て国立感染症研究所の国家検定に合格しております。